実は危険!カップルの会話が頻繁に続かなくなった時に注意すること

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-44-24_No-00

カップルも交際歴が長いとだんだん会話が続かなくなることがあります。そんな時はどうすればいいと思いますか?

そのままの流れに任せて、特に何もしなくてもいいと思うカップルもいるようですが、それによって別れてしまう恐れもあるので要注意です。ここでは、会話が続かなくなった時に心がけることをご紹介します。

 

会話が続かない原因は?

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-42-40_No-00

まず、自分たちはなぜ話が続かなくなることが増えてしまったのかを考えなくてはいけません。絶対にそこには原因があるはずなのです。

単なる倦怠期かもしれません。または、お互いに最近疲れているのかもしれません。

逆に良い方に考えてみることも大事です。会話が続かなくても沈黙が楽しめるだけのカップルになったのかもしれません。

それはそれぞれに違うと思いますので、そのカップル以外の人がこれだと断定することはできないのです。会話が続かなくなったときの空気でお互いに原因を感じ取っていくしかありません。

原因を究明することで、対策が見つかることもあります。

 

2人の共通点を探すことで会話が生まれる

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-42-29_No-00

もしも、2人に何一つ共通点がない場合は、今からでもいいので何か探す努力をした方がいいかもしれません。共通点がないと、お互いの口から出る会話が遠い世界のことのように思えて、答えにくくなってしまうのです。

食べ物や趣味、好きな音楽など、一つでもいいので共通の話題を見つけられるとカップルの会話の途切れもだんだん解消されてきます。少しずつ見つけていけるといいですね。

 

カップルの会話が続かない原因はマンネリ化

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-42-52_No-00

カップルの会話が続かなくなるのは、話のネタにマンネリを感じているからかもしれません。つまり、同じ話ばかりだということですね。

なぜ同じ話ばかりになってしまうのか?それは、2人だけの世界に入り込んで外を見ようとしていないからです。

たまには外からの空気を入れてみることで会話に刺激が生まれて、楽しくなるはずです。いつも同じ世界で同じ話をしていては、マンネリになるのも当たり前ですね。

外からの刺激というのは、友達からでもいいかもしれません。たまには2人だけのデートではなくグループでデートするなど工夫してみてはいかがでしょうか?

新しい交流によって刺激を受けたら、カップルで2人きりになったときも、きっと会話が盛り上がるはずですよ。新鮮な話を続けられるように交際歴が長くなるほど工夫しなければいけませんね。

会話が弾まないだけで別れてしまうのは、とってももったいないことですよ。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ