知っておこう!喧嘩をすると必ず黙って無視する彼氏の心理とは?

SnapCrab_NoName_2014-10-17_22-22-27_No-00

恋人と喧嘩した時、女性はとにかくお互いの気持ちを口に出して和解したいと欲求するものです。それは女性の本能ですから、それによって口論が激しくなるのは仕方ありません。

その一方で男性はだんだん無口になり無視されているかのような態度を取られるのが一般的です。女性側がもう少し男性のそうした心理を理解することで、一方的な口論にならなくてすむかもしれません。

ここでは、喧嘩をすると黙ってしまう彼氏の心理をお話しします。

 

口論を悪化させたくない

SnapCrab_NoName_2014-10-17_22-22-59_No-00

人ごみの中にいると女性より男性の方がイライラしていませんか?彼氏がイライラしているせいで口論になったこともあるでしょう。

つまり、男性はうるさいのが基本的に苦手なのです。だから、彼女がまくしたてるように話してくるという状況も苦手です。

口論の時の激しい言い争いをしずめたいと思うからこそ、彼は無口になり、無視しているような態度になってしまうのです。

 

今は言っても無駄

SnapCrab_NoName_2014-10-17_22-26-40_No-00

女性は口論になると、自分の気持ちや考えを伝えなくてはといつもより口数が増えますが、意外と男性は冷静に”頭を一度冷やした方がいい”と考えるのです。

例えば、彼なりに言い分があったとしても、多分今それを彼女に伝えても無駄になるだけだろうと思い、嵐が静まるのを冷静に待っているということも考えられます。

そうした冷静なタイプの男性は、喧嘩であまりにも腹が立つことがあった場合、無口になるどころか急に怒ってそのまま別れてしまうということも充分に考えられるので気をつけましょう。

 

自分が悪いから何も言えない

SnapCrab_NoName_2014-10-17_22-28-2_No-00

自分が悪いのはわかっているけど、男のプライドがそれを許さないのか?なかなか自分からは謝れない男性も多いです。つまり、自分が悪いと思っているために、何も反論ができずに黙っているだけのような状態になってしまっているのです。

しかし、彼女であるあなたにしたら腹を割ってこんな時は話がしたいと思っているのに、余計にイライラしてきますよね。その気持ちはとてもよくわかります。

彼氏が無視をしているような態度を見てさらにイライラしないようにするためには、謝りやすくするためにも逆に優しく接することがポイントとなってきます。

あなたがカリカリするほどに、男のプライドが立ってきて、自分から謝りにくい状況になってしまうと思います。あなたから優しく「どうして黙ってるの?」と聞いてあげることも時には必要だと思います。

もしも、それで彼氏が謝ってきた時には、それを責めるのではなく、あなた自身も非がなかったか?反省する姿勢も見せましょう。そうすることで今後また喧嘩をしたとしても無視されることが減ってくるかもしれません。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ