スープダイエットで大成功!リバウンドしやすいから注意!?

SnapCrab_NoName_2014-11-19_13-7-3_No-00

脂肪燃焼スープを毎日飲むことでダイエットの効果を高めることができるということで、最近話題になっています。医療機関などで開発された1週間メニューであり、それを実践することが大きな意味を生むというのです。

しかし、これはかなり苛酷な食事制限を前提としているので、リバウンドに遭遇してしまう人が続出しています。それは何故なのでしょうか?

 

スープを飲んで食事制限しよう

SnapCrab_NoName_2014-11-19_13-5-29_No-00

このスープダイエットの特徴は修行僧を思わせるほどの激しい食事制限をしている点を挙げることができます。1日500kcal程度で抑えるというのが基本としており、普段の生活において何をどのようにしているのか疑問に思うほどの低エネルギーになります。

人間の体はここまでのエネルギーの低さでどうにかできるものではないので、明らかに不足しています。

しかし人体には余分な脂肪がついており、太っている人はその比率が高いので、多少足りないほうが痩せるには好都合だということでこのダイエットというのは広まっているわけです。

理屈ではそうかもしれませんが、体はそういったことはお構いなしですから、体調不良などを引き起こす恐れがある訳です。

脂肪燃焼させてくれるスープがとてもよく効くということですが、もしそれが本当ならば、世の中に無数にあるダイエット食品は売れずに廃棄され企業は倒産してしまいますね。

しかしそれが引き起こされていないということは、万人に効果があるというものではありませんし、食べるだけで痩せることができるという魔法のような料理でもないということになります。

 

スープダイエットの後はリバウンドに注意!

SnapCrab_NoName_2014-11-19_13-6-53_No-00

脂肪燃焼スープダイエットは、1日500kcalという極端に少ない摂取カロリーで生活を送ることになります。

基礎代謝だけでも1500kcalほどは消費すると考えられていますから、生命維持に必要な分も不足しているので、人体は生命維持を最優先させる行動に出ます。

その結果、ちょっとした栄養でも体外へ出すのではなく少しでも多く蓄えようとする動きになります。

これにより通常時に比べて明らかに分かるほどの太りやすい体質になってしまうのです。これは人体に組み込まれた本能ですから、どうすることもできません。

そして減量を終了して通常の食事に戻した瞬間に体重が戻るリバウンドになるのです。激しい食事制限をしているスープダイエットではこのリバウンドがおきやすい条件が揃っているので、口コミ等でも騒がれているわけです。

せっかく厳しい日々を過ごしたのに、喜びが束の間というのではなんとも虚しいものです。

ダイエットにリバウンドは付き物だという人もいますが、それは間違いであり、正しい方法で気長に減量を続けることをしていればリバウンドというものは発生しないのが普通です。生命維持に支障が出るほどの摂取カロリーなどになると、そうなるのです。

スープだけで痩せるという考えを捨てて、日常生活において必要だと考えられる最低限のカロリーと栄養を摂りながら、適度な筋肉をつけて基礎代謝を活発にさせます。

白湯などを飲み体内温度を上げるという工夫をすることも有効ですが、こうしたことをしていれば、自然と脂肪燃焼を実現させるので痩せやすい体質を作ることができます。

これが自然に出来ることが、最高のダイエットであり、こうすれば体重が元に戻って苦しいということもなくなっていくのです。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ