楽しく痩せる!ソイジョイダイエットの効果がスゴい

SnapCrab_NoName_2014-11-19_16-21-45_No-00

ダイエット食品はいつの時代でも女子の心を離しませんし、常に関心ごととして雑誌やTVなどで取上げられます。それだけ痩せたいという気持ちを持っている人が多いということですね。

そうした中誕生したソイジョイは、当初はスーパーから姿を消すほどに大人気になりました。ちょっとパサパサしていて合わないという人もいますが、体重を落とす効果というものは計り知れないのだとか。

でも本当にそこまで効果があるのかちょっと不安でもありますよね。

 

ソイジョイは低カロリーでGI値も低い

SnapCrab_NoName_2014-11-19_16-21-35_No-00

ソイジョイは1本約130kcal前後となっており、これはご飯1膳分に相当するものです。そしてGI(グリセミックインデックス)という値が低いというのも特徴としてあります。

これは食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すもので、これが低いほど糖質の吸収がおだやかになり、太りにくいというのです。

ということは、ソイジョイを食べることによって糖分の消化を穏やかにし、そしてカロリーを抑えた食事ができるということですから、それは人気になるのも分かりますね。

しかも種類も豊富ですから毎日同じ味で飽きるということもありません。ダイエットをするにあたっての敵は、「飽きる」ことに尽きますからその部分も解消してくれる可能性があるのです。

 

効果が高いのは1食置き換えダイエット

SnapCrab_NoName_2014-11-19_16-24-8_No-00

ソイジョイを食べるダイエットの効果を高める方法として一番に考えられるのが1食置き換えになります。

朝食を置き換えることにより、朝が忙しくて食べられない人でも気軽に栄養補給ができますし、しっかり食べるということに値しますからカロリーを抑えた朝食にすることができます。

間食に食べるという方法もありますが、余計に摂取カロリーを摂ることになるので、そこは1日の食事量を考えて決めるようにしましょう。

あまりにも摂らなさ過ぎるのも健康に悪いので、そうした場合はアリかもしれませんが、減量をしている最中は基本的に間食をするのは避けるべきですから、やはり置き換えという方法が一番の手でしょう。

 

ソイジョイだけで痩せるわけではない!

SnapCrab_NoName_2014-11-19_15-12-3_No-00

ソイジョイがいくら低カロリーでGI値も低めだからといって、朝食以外も置き換えるような無理はしないでくださいね。

食物繊維は栄養補給食品としては多めに入っていますが、ビタミンやカルシウムなどがまったく足りないので、肌がカサついたり、イライラすることが多くなると考えられます。

ダイエットは健康的に長く続けることができなければ、いつかは挫折してしまいます。根性論でどうにかなるものではありませんので、朝食の置き換えのみに専念し、昼食や夕食で足りない栄養を摂ることを優先して考えるようにしましょう。

ソイジョイは有効に活用すれば、ダイエットを頑張る人に効果がある食品だと言われています。

しかし、これだけを食べてれば確実に痩せるという夢のようなものではありません。それ以外の食事でドカ食いをして摂取カロリーが大幅にオーバーしていては意味がありませんから、バランスをしっかりと考える必要があるでしょう。

そして基礎代謝を上げることが、体重を落とすのに一番最適な方法です。適度に筋肉をつけて、体温を高めに維持させるなど日頃の生活環境の見直しなども同時に進めていきましょう。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ