オリーブオイルの特殊な油はダイエットに効果なのか!?

SnapCrab_NoName_2014-10-18_18-18-26_No-00

誰でも一度はダイエットを考えたことはあるでしょう。そんな中で気をつけなければいけないのが食事で使う油ですね。これがカロリーの摂取量を増やしてしまいますし、脂肪を付けやすくなるので注意しなければいけません。

しかし同じオイルでもオリーブオイルは違います。特殊なオイルを使用しているので、痩せることに関しては大きな効果が期待できるというのです。

一体そこにはどんな秘密が隠されているのでしょうか?

 

オレイン酸によるダイエット効果が凄い

SnapCrab_NoName_2014-10-18_18-17-25_No-00

オリーブオイルを利用したダイエットに効果がある原因のひとつとされているのが、オレイン酸です。あまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、ダイエッターの間では話題になっているのでぜひ覚えておきましょう。

これは血中コレステロールを減らす作用があり、中性脂肪をつきにくくしたり、整腸作用があるので便通がよくなるという効果も期待できるので、ダイエットにバッチリな太りにくい体質を作ることができる油なのです。

通常のサラダ油などでは、どうしても油っこい食べ物になってしまい、胃に不快感を覚えてしまう場合もあるでしょう。そんなときには、この油を調理の際に使うだけで、効果が分かるハズです。

 

オリーブオイルの摂取しすぎは逆効果

SnapCrab_NoName_2014-10-18_18-20-24_No-00

オリーブオイルはダイエットをする人にとって強い味方であることは確かです。しかし、カロリーは油なので高い傾向がありますから、1日に摂りすぎると逆に太ってしまうので注意してください。

基本的には、1回で大さじ2杯ぐらいを調理時に混ぜて使用するというのが一般的です。

油を取り入れると太ると考えている人もいるかもしれませんが、全く摂らないと、肌がカサカサになりますし便を体外へ押し出す際の潤滑油が無くなるのでそれはそれで困るものです。

しかし毎日大量に摂取すると逆に胃もたれやムカムカ、肥満になるのでバランスを考えてほどほどに摂ることを心がけましょう。

 

オリーブオイルは食事前や朝食前がオススメ

SnapCrab_NoName_2014-10-18_18-22-2_No-00

オリーブオイルだけで効果を発揮する時間帯というものがあります。基本的には食事前と覚えておくのが良いでしょう。

調理に混ぜるのであれば朝食に摂るということを心がけてください。理由は上記でも説明しているように便通の働きが良くなるからです。

朝に摂取すれば快適な毎日を送ることができる可能性が高まります。大さじ2杯をそのまま飲もうと考えている人は朝食前に摂りましょう。すると食欲を抑えることができるので、食べすぎを防ぎます。

オリーブオイルを使うダイエットは効果があると絶賛されています。日常でオリーブオイルをあまり使わない人でも、ダイエットだと思って頑張ってみるのもアリかもしれませんよ!

ダイエッターの間では毎日取り入れるのが当たり前になりつつありますので、是非試してみてください。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ