朝食べるだけ!ホットヨーグルトダイエットの驚きの効果

SnapCrab_NoName_2014-12-2_8-52-17_No-00

痩せたいという気持ちを持っている女性は多いものです。日本の女性は世界で見てもかなり体重は少ないように感じますが、それでも減らしたいと願っているものなのです。

そんな中登場して話題になっているのが、ホットヨーグルトを使ったダイエットです。温かいヨーグルトを食べることでダイエット効果を高めようというものですが、どういったことに期待ができるのでしょうか?

 

ホットヨーグルトは便通が良くなる

SnapCrab_NoName_2014-12-1_20-37-46_No-00

ヨーグルトと聞けば乳酸菌が思い浮かびますね。これは腸内に入ると善玉菌としての働きを持つので悪玉菌をやっつけてくれ環境改善をしてくれます。

すると便通がよくなるので毎日スッキリした気分になれるだけでなく、ぽっこりお腹をへこませてくれることもあります。

それだけではなく、体内から老廃物が放出されると、肌にとっても嬉しい環境になるので美肌ということも考えられるので、女性からしてみたら一石二鳥なのです。

簡単ヨーグルトの作り方☆

そこにきて、ホットヨーグルトダイエットでは、この食品を温めるということで冷たいものを取り入れるよりもお腹に優しく胃や腸にとって刺激を受けにくい体質に変化してくれます。

 

有効成分の吸収を促進する効果がある

SnapCrab_NoName_2014-12-2_8-50-53_No-00

ホットヨーグルトダイエットをすることでの効果として知られているのが、有効成分の吸収が早いということです。その成分とはカルシウムです。

カルシウムが不足すると副甲状腺ホルモンが血液中に多く分泌されて、身体に脂肪を蓄えようとして、脂肪を必要以上に吸収してしまうと考えられています。

つまりカルシウム不足は太る原因になるということですね。その原因を作らないためにも、冷たいときよりも温めたほうが吸収が早いので、その力を借りようという訳です。

これを知っているのと知らないのでは、同じ食品を頂いているのに大きな違いになることは間違いありません。

 

ダイエット方法は簡単!朝に食べるだけ

SnapCrab_NoName_2014-12-2_8-52-49_No-00

ホットヨーグルトダイエットの効果がを一番高めてくれるのは、朝です。朝食をホットヨーグルトダイエットで置き換えることによって、その効果をより高めてくれることが言われています。

作り方はとても簡単で、カップにヨーグルト100mlと、はちみつを入れます。ラップをせずに600Wで1分ほど温めれば完成です。そしてなめらかになるまでスプーンでかき混ぜて食べてください。

これ以外の昼食や夕食は普段と同じで問題ありません。食事制限ダイエットのように常に空腹でイライラする心配もありませんよね。

ヨーグルトは食べている感覚があるので、飲み物だけというよりかは腹持ちが良いので、お昼までは持つことでも知られています。

カロリーを抑えることができ、さらに便通をよくしてカルシウム不足も補える。ホットヨーグルトダイエットの効果は素晴らしいことだらけだということが分かりますね。

普段の生活であまりヨーグルトを食べない人でも、気軽にそして簡単に始めることができます。痩せたいという気持ちがあるならば、是非とも参考にしていただきたいメニューです。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ