キムチを食べるだけでダイエット効果があるってホント?

SnapCrab_NoName_2014-10-18_19-2-52_No-00

日本は島国で周囲と陸つなぎで国が存在していないので、昔から独自な食文化や伝統を発展させてきた歴史があります。

そのため異国文化や食というものが流入してきたのは最近のことで、島国という特性が大きく表れているのです。

そんな中、お隣の韓国から伝わり大人気になっている食品がキムチですね。辛味成分が配合されているのでダイエットにとても効果があると言われています。

 

キムチは新陳代謝を活発にさせる効果が絶大!

SnapCrab_NoName_2014-10-18_19-4-33_No-00

辛いキムチを食べると、汗が出ることもありますね。この食品には辛味成分であるカプサイシンが豊富に含まれています。

これは中枢神経を刺激して、副腎からホルモンの分泌を促進する働きがあります。これによって新陳代謝を活発にさせて、褐色脂肪細胞の分解を促すと考えられています。

そしてカプサイシンは血糖値を下げるという働きもあります。血糖が高いと、脂肪がつきやすいと考えられていますのでこの点においてはダイエットに効果があると言われています。

しかし注意点として、血糖値が下がると空腹感が増します。そのためカプサイシンには食欲促進させる効果もありますから、食べすぎないように注意してくださいね。

 

毎食キムチを適量に食べるだけ

SnapCrab_NoName_2014-10-18_18-58-11_No-00

ではキムチを使うダイエットはどのように行えば良いのでしょうか?これはとてもシンプルで、毎食時に必ずキムチを食べるだけというものです。

これを続けることによって、毎回上記のような状態になりますから、脂肪を付けにくい体質を作り、必要なところでは汗として代謝させてくれるのです。

ただ何でも過ぎることは良くないように、キムチも食べ過ぎるのだけは止めましょう。調査の報告ではがん細胞を作るということがあるようですが、これはかなり極端な例でしょう。

それでも、ダイエットにはあまりよろしくはないでしょうから、食べすぎだけは注意してください。

どのメーカーのものを選んでもかまいません。日本人好みの味に加工されたものでも、本場韓国で慕われている味を選んでも効果という意味では同じです。

もしカプサイシンがちょっと苦手だという人は、納豆を混ぜることでまろやかな仕上がりになり、食べやすくなります。

 

運動を取り入れることでさらにダイエット効果がアップ!

SnapCrab_NoName_2014-10-18_18-59-47_No-00

勘違いしないで欲しいのは、キムチを毎食食べただけで痩せることは無いということです。

あくまでも一時的に新陳代謝を活発にさせるだけなので、継続して痩せる体質を作り上げることはできません。

そのため食生活の見直しや運動はキムチを食べるダイエットに関しても必須ですので、上手に取り入れることが大切です。

日常生活を変えることができなければ、体質を作り上げることはできませんので、そこも念頭におくことが大事なのです。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ