今話題のりんごダイエットに隠された驚くべき効果とは!?

SnapCrab_NoName_2014-11-1_13-5-10_No-00

りんごダイエットをご存知でしょうか?朝食に置き換えるだけで、効果が出ると話題になりスーパーからリンゴが消えたということもありました。それだけインパクトが強いものになります。

しかし、りんごを食べるだけのダイエットで本当に効果があるのでしょうか?

 

リンゴは置き換えとして最適

SnapCrab_NoName_2014-11-1_13-6-36_No-00

りんごダイエットですが、結論から言うとかなりハードルが高いです。というのも3日間リンゴだけで生活をしないといけないからです。

これはかなりキツいですよね・・・。1個150kcalで腹持ちも良いので、置き換えとしては最適ですが一気に痩せたいと思う人は、冒頭の朝食の置き換えだけではなく3食全てになります。

それができれば、1週間で5kg痩せたという人もいるほどですから、意味はあるようです。

 

1日2食だけりんごに置き換えるのがベスト!

SnapCrab_NoName_2014-11-1_13-5-34_No-00

では、どのような手順で行うのが理想と考えられるでしょうか?

まずは、上記でも記したとおり、毎食をリンゴをたべて3日間過ごします。それがあまりにもツラいようでしたら1日のうち2食だけにしておくなど工夫を見せることが大切になります。

そして水分はお茶や水などを取り入れるようにします。炭酸飲料やお酒などは飲まないように注意してください。

そして3日経過したらすぐに食事を戻すのではなく、消化に良い「おかゆ」などからスタートして少しずつ胃を動かすようにしましょう。突然油の多い食事をすると負担がかかる恐れがあるので注意です。

当然のことながら、この生活ではカロリーが足りなさすぎます。150kcalを3食として500kcalにも満たないわけです。

女性では1800kcalほどは必要ですから、1回の食事で2個は食べるように気をつけましょう。しかし、これがけっこう大変ですよね。そこでジュースにして飲んでみるのもオススメです。

 

食物繊維が豊富なのが、人気の秘密

SnapCrab_NoName_2014-11-1_13-7-35_No-00

りんごを食べるダイエットをすることで、食物繊維を豊富に摂取することができます。これにより便通がよくなるのでダイエットに効果が期待できるのです。

そして腹持ちが良いということも合わさるので、カロリーを多めに取り入れることも防ぐことができるので、ちょっと食べ過ぎている人などには良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ