寒天ダイエットは効果絶大!簡単に痩せられる秘密とは?

SnapCrab_NoName_2014-12-13_11-55-4_No-00

ダイエットを考えるときには、どの食品を取り入れるのがベストなのかを念頭におく必要がありますよね。どのような食生活を送るかで、痩せるか太るのかが決まると言っても過言ではありません。

そんな中、食物繊維を豊富に含んでいるとして最近大注目なのが、寒天です。あまり見向きもされてきませんでしたが、カロリー0で脂質もほぼ0ということですから、食べても太らないと話題です。

 

寒天ダイエットはお腹をヘコます効果絶大

SnapCrab_NoName_2014-12-13_11-56-14_No-00

寒天を使うダイエットが何故効果的なのかは、間違いなく食物繊維が豊富に含まれていることが挙げられます。じつはこの栄養素は水溶性と不溶性の二種類があり、それぞれ違う性質を持っているのです。この食品はなんと2つの良いところを取り揃えているという特徴を持っているのです!

この栄養素を現代の食事で摂取することは減少傾向にあると言われています。今までの和を中心とした食生活から、洋食を基本とするスタンスに切り替わったことで日本人の体質や体型は欧米諸国のように変化してきました。それにより便秘で悩む女性が急増していることは深刻な問題です。

この栄養を摂取することで、便通が良くなりぽっこりお腹をヘコます作用があります。これだけでも痩せやすく太りにくい体質を手に入れることができるのですが、ふたつの性質を取り入れてるのでさらに大きな意味があるのです。

 

ダイエット効果を発揮する2つの性質

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-29-46_No-00

寒天に含まれる食物繊維には水溶性と不溶性があると説明しました。ダイエットに大きな効果が期待できるのは、このふたつをバランスよく持つ食品であり、それがまさしく寒天な訳です。ではこのふたつの特徴について見ていきましょう。

まず水溶性ですが、これは字のごとく水に溶ける性質を持っているものです。水に溶けるということですから体内ではドロドロの状態になります。

これが他の食品を包み込むようにしてくれて、胃や腸をゆっくりと流れていきます。これによって脂肪や糖分などの吸収が抑えられて、ダイエット効果を発揮するのです。

寒天に含まれる不溶性は、水に溶けないですし、水分を含んで逆に膨張します。胃の中で膨らむということは満腹だと錯覚させるので食べすぎを防いでくれるので、痩せやすい体質を作ることができるでしょう。さらに、膨張したまま腸に行くので、それをどうにか動かそうと働きが活発になります。

すると、ぜん動運動が活発になるので、基礎代謝をあげることができるのです。また腸の中では便のかさを増やす働きがあるのでこちらも便通をよくしてくれるので、寒天を摂取すると便秘知らずの体質になることが期待されるのです!

ダイエットをするときは食事と運動のバランスが大切になります。そして3日坊主では意味がなく、できれば毎日続けることが重要です。これはスーパーに行けば気軽に入手できますし、食べやすい食品なので効果がでるまで続けることが可能なものです。

痩せたいと思うならば、この食品を取り入れるダイエットを是非行ってみてください。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ