食べ順ダイエットは間違いだらけ!効果が出る正しい食べ方

141224-0020

女性だけではなく最近は男性でも減量に関心を持っている人は多いものです。フィットネス大国アメリカでは男性向けのエクササイズ方法などが開発されているほどで、世界的に痩せることには大きな関心があるのです。

先進国でもダントツで痩せている人が多い日本においても、いつまでも綺麗に見せるということでダイエットに励む人が多く、情報量はとても多いのです。

最近は食べ順ダイエットというものが広まっており、話題になっています。しかし、その効果というものは名前を見ただけではイメージしづらいですね。

 

食べ順ダイエットの効果は痩せるだけではない!

141224-0018

この効果を知る前に、まずこの減量の方法について簡単に触れておきます。このダイエットは名前のとおり、順番を守って食事をするというだけですから、食事制限や炭水化物を抜くなどは必要ありません。

普段の食事で順番を少しだけ気をつけて、そこにルールを設けるだけのものです。ダイエットとしては即効性はありませんが、この順番を身に付けることにより、健康な体を作ることができます。

そして何よりも美しい体型を維持させることができるというのがひとつのポイントです。

では具体的に次の項からどういった順番で食べるのが理想なのかを紹介していきます。

 

食べ方はまず味噌汁や水分から

141224-0019

空腹時に食事をするというのが一般的ですよね。このときに体内では素早くエネルギーを吸収することを考えます。

脳は糖分を欲していますから、炭水化物を空腹時に摂取すると一気に吸収され糖分となり、脂肪となっていくのです。それを回避するために、最初は味噌汁など水分を摂取していきます。

1、水分はお腹にたまりやすいので満腹感を感じることができるので、頂きすぎを防ぐ効果があります。

2、そして次に食物繊維の食材を食べます。野菜や果物などは血糖値の上昇を抑えて、脂肪の吸収を抑えることができます。そして野菜はビタミンが豊富ですから、食事の時は野菜を同時に摂取することを心がけるとベストです。

3、野菜を摂ったら次は肉や魚などメイン料理になりやすいたんぱく質です。

4、そして一番最後にご飯や麺類などの炭水化物を摂るのです。

この順番で食すことがまさしく食べ順ダイエットの方法で、効果があると話題なのです。

 

食べ順ダイエットの魅力は食事制限がないこと

SnapCrab_NoName_2014-12-16_11-44-46_No-00

最初に水分を摂取する意味は前項で説明したとおりです。この減量は食しすぎたら意味はありません。

今回の食べ順ダイエットの効果を高める方法は食事制限などは特に必要とはしませんので、空腹感を満たすことがより重要になります。

そのため、最初は味噌汁やグレープフルーツジュースなどを取り入れることで、空腹感を満たしてくれる効果があります。正直最初と最後の組み合わせだけを間違えなければ、この体重を落とすものは問題ないといえるでしょう。

体に吸収されることを考えると、順番はとても大切なのです。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ