緑茶ダイエットが痩せる理由…効果が凄いと話題に!

150306-0005

ダイエットに必要な情報はインターネット社会になってからは爆発的に多くなりました。

これだけあると、自分は何をしたら一番いいのか分からないということにもなりかねません。

そんな混沌とした中において、緑茶という新しい選択肢が登場して話題になっています。

日本で古くから愛されているお茶にどれだけの効果が隠されているのか調べてみることにしました。

 

緑茶に含まれるカテキンは脂肪燃焼効果がある!

150306-0006

緑茶ダイエットにおいて一番重要になるであろう成分はカテキンです。テレビCMなどでも頻繁に宣伝していることもあり、認知度は比較的高いと考えられています。

しかしながら、それを意識して飲んでいる人はほとんどおらず、カテキンが体内に入ってきたことを自覚できるものでもありません。

そのため、本当に宣伝で言われているような脂肪燃焼に効果があるのかどうか疑問な点もありますよね。

しかしこれは古くから言われていることで、体脂肪を分解して燃焼を促進することは分かっているようです。

そのため注意点は後述するとして、有酸素運動前に飲むことが一番意味のある方法ということになりますね。

 

緑茶に入っているカフェインにダイエット効果?

150306-0007

緑茶にはカフェインも少量ながら入っています。これがダイエットにどのような効果を出すのかといえば、脂肪燃焼です。

そして交感神経を活発にさせてくれるので、基礎代謝を微量ながら上げる動きも見られますから、ダイエットという面においてはプラスに働くことでしょう。

そして緑茶には利尿作用というものが存在します。お茶をのんだらすぐにトイレに行きたくなることはありませんか?

それだけ排出したいという気持ちが高まることを利尿作用と呼ぶのですが、それが水などに比べて強いことが分かっています。

すると体内にある老廃物などを外に出すことができるので、肌がキレイになるなどの意味があります。

 

緑茶の摂取しすぎには注意して!

150306-0008

このダイエットの効果を高める方法としては1日150mlを5杯までにしておきましょう。

カフェインは摂取しすぎると中毒症状が出てしまい、5杯で止めることが難しくなってきます。

そして利尿作用ですぐに小水として外に排出するので、水分不足に陥りやすくなり、脱水症状の危険性が高まります。

前項で記述したように、運動前にのむ場合はその後に激しい運動をして大量の汗をかくと危険になりますから、スポーツドリンクなどを必ずのむなどの対策をするようにしてください。

緑茶はスーパーでも気軽に買うことができますね。それだけ簡単に始めることができるのですが、そこまでダイエットに効果が高いものではありません。

1ヶ月毎日のみ続けても2kgがせいぜいと言ったところでしょうか。食生活のバランスなどを考えて、そこをまずは見直して、それから取り入れるというのがベストでしょう。

即効性という面でも中々実感はしづらいかもしれません。カテキンの脂肪燃焼はそこまで激しいものではありませんから、気長に楽しみながら続けていきましょう!

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ