血液型ダイエット!A型が痩せる正しい方法

SnapCrab_NoName_2014-11-11_14-27-0_No-00

同じ人間はこの世に存在しないと考えられています。似ている顔は多くいてますが、体型や性別、年齢などで明らかに違ってくるため、その人に完璧に合うものを作るのは難しいのです。

そしてダイエットにおいても同じことが言えます。ある一つの方法で劇的に痩せる人もいれば、全く変化が見られない人もいます。これも個人差という面において仕方がないことですが、できれば自分に合う方法を見つけることが大切になるのです。

そこで血液型ダイエットが登場して話題になっています。実はこのタイプによって栄養素の消化や速度などが変わっているので、同じ減量方法でも結果が違ってくるのだと考えられています。

a型の人はどのような方法を用いることが良いのかを紹介します。

 

A型は炭水化物抜きダイエットは一番危険!

SnapCrab_NoName_2014-11-10_23-15-21_No-00

a型の人は大昔、狩りが主体の人類から農耕に変わる過程で誕生したと言われています。つまり、農耕主体の生活でも体が上手く順応できるようになっており、穀物などを食べて炭水化物を分解する酵素の量が多いということが科学的にも解明されています。

a型の人は炭水化物から栄養をとるようにします。ですので、炭水化物抜きダイエットは効果が無いばかりか、体調不良にすぐになる可能性があるので控えましょう。

ただ炭水化物は糖分ですし脂肪を付けやすくすることでも知られていますから、できるだけ少なく抑えておきたいものです。お米ならば玄米を、パンならばライ麦を選ぶなど食材に気をつけるようにしましょう。

 

A型は肉類の消化は苦手で、すぐ脂肪に変わる

SnapCrab_NoName_2014-11-11_14-27-28_No-00

a型の人のダイエットを考えるときに大切になるのが苦手な栄養分解についてです。農耕主体の過程で誕生したとされていますから、肉全般における消化を苦手としています。これは消化酵素と胃酸の分泌が少ない傾向にあるためです。

そのため肉類はすぐに脂肪になる可能性が高いので、必須栄養素であるたんぱく質は、納豆や豆腐など大豆または魚から摂取するのが理想的です。

 

A型のダイエット方法はヨガがオススメ

SnapCrab_NoName_2014-11-11_14-28-23_No-00

次に運動方法にも着目する必要があります。誰もが有酸素運動を続ければ痩せることが可能というものではなく、あくまでも全体的な話なので個人差は当然あります。その中でも血液型によって運動にも向き不向きがあるということが分かっています。

a型の人はゆったり系の運動を行うのが効果的だといわれているのです。その代表的なものがヨガです。

自宅でも簡単にできるので、ヨガを取り入れることで効果的にダイエットすることができます。
このように血液型によって、どんな食物の消化が得意なのか、不得意なのかを知ることができます。それによって食生活を気をつけたり、運動方法を見つけたりして、自分に合うダイエットを行っていきましょう。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ