アイスを食べるだけで痩せる!アイスダイエットの効果が凄い

SnapCrab_NoName_2014-11-11_16-2-32_No-00

ダイエット中に甘い物を食べるのは基本的にNGですよね。いつも食べているスイーツをガマンすることはかなりのストレスになりますし、それが耐えられずにダイエット失敗してしまう人は多いものです。

しかし!そんな時代はとうとう終わりが来たのかもしれません。実は、アイスを食べることでダイエット効果があると言われるようになったのです。

これはダイエッターにとってはかなりの朗報かもしれませんよね。

 

高脂肪タイプのアイスを食べる

SnapCrab_NoName_2014-11-11_16-3-22_No-00

ダイエットをしていると、脂肪や糖質などを避ける食生活になりがちです。これらは確かに体内に入ると脂肪として蓄積されてしまうので、あまりオススメされません。

ですが少しぐらいは取り入れないと、体調不良を引き起こす可能性があるので、絶対に摂ってはダメという訳ではないのです。

さて、アイスには高脂肪タイプというのが存在しています。それをダイエット中にわざと食べるようにするのです。

理由は不足しがちな栄養を補給できることと、味覚を味わうことができるのでとても効果的なのです。

 

アイスダイエットでイライラを防ぐ

SnapCrab_NoName_2014-11-11_16-5-39_No-00

アイスでは一般的にミルクを使っているところが多いですよね。しかし、ミルクからはカルシウムを摂取することができるのです

食事制限をしていると、カルシウムを摂取するのが難しいと言われていますね。栄養不足になりがちなので、こうした部分で補うことができるのは嬉しい限りです。

そしてカルシウムには、イライラした気持ちを静めてくれる効果がありますのでダブル効果なのです。

 

アイスには代謝が上がる効果がある?

SnapCrab_NoName_2014-11-11_16-5-53_No-00

アイスは冷たいので食べると体温が下がります。これを元の温度に戻そうと体が勝手に動くので基礎代謝がアップします。こうすることで痩せやすい体質を改善させることができ、太りにくい体を作ることができるようになるのです。

注意点としては、種類に気をつけることです。「アイスミルク」や「アイスラクト」と書かれているものは、脂肪が少ないのでオススメできません。もし選ぶとしたら「アイスクリーム」とのみ書かれているものを参考にしてみましょう。

どのダイエットにも言えることですが、食べすぎは決して良くはありません。いくら痩せるのに効果があるからといって、バクバク食べているのでは意味がありません。

食生活や日頃の運動など、トータルで痩せやすい体質になるかどうかは決まってきます。いかに日頃の生活で基礎代謝を上げるかがとても大切なので、そこの効果については覚えておいてくださいね。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ