白米に混ぜて炊くだけの手軽さ!雑穀米で栄養化UPのススメ

SnapCrab_NoName_2015-8-11_13-59-26_No-00

白米は日本人の主食としてよく食べられています。最近は雑穀米ご飯にして食べている人も多いですね。

ダイエットや健康に効果があるといわれている雑穀米ご飯ですが、具体的にどのような栄養成分や効能があるのでしょうか。

 

白米に混ぜるだけで手軽!雑穀米の魅力とは?

SnapCrab_NoName_2015-8-11_14-0-13_No-00

雑穀米ご飯は、白米に数種類の雑穀を加えて炊いたご飯のことです。

雑穀には、大麦、きび、粟、ひえ、アマランサス、はと麦、黒米、赤米などがあげられ、どれもビタミン・ミネラルや食物繊維が豊富。これらを混ぜて炊いたご飯は、白米だけよりも断然栄養価が高いのです。

また、食物繊維が豊富に含まれているということで、腸内に付着している環境ホルモンなどの有害物質の排出する力も強いといわれています。

つまり、白米だけでは補えない栄養を摂取でき、さらにデトックス効果も期待できるのが雑穀米ご飯の最大の魅力なのです。

 

白米よりも低カロリー!期待できるダイエット効果

SnapCrab_NoName_2015-8-11_14-4-13_No-00

雑穀米は栄養価が高いということですが、そうなると白米ご飯よりカロリーはどうなのか気になりますよね。実は、雑穀米は白米とカロリーはほとんど変わらず、栄養分のみが高くなります。

しかも、白米だけのご飯よりも歯ごたえがあるので自然とよく噛むようになり、顎を動かすように。これがポイントで、噛む回数が増えることで満腹中枢が刺激され、通常よりも少量で満足感を得られたり、顎を動かすことで二重顎の予防・解消にも効果が期待できます。

さらに、腹持ちが良いので無駄な間食も防ぐことができるのです。

 

抗酸化作用と代謝UPで美肌!期待できる美容効果

何度も言うようですが、雑穀米にはビタミン・ミネラルが豊富です。中でも黒米には抗酸化作用に優れたポリフェノールやアントシアニンなどの若返り成分が含まれています。

雑穀の栄養成分の中にビタミンA・Cは含まれませんが、その代わり野菜には少ないビタミンB群がたくさん含まれているので、肌荒れの原因となる老廃物の排出を促す新陳代謝が良くなり、肌のハリとツヤが戻りやすくなるでしょう。

 

食物繊維が豊富!期待できる便秘改善効果

SnapCrab_NoName_2015-8-11_14-1-22_No-00

雑穀に豊富に含まれる食物繊維は便秘の改善に効果が期待できます。

また、腸管に付着した発ガン物質や環境ホルモンなどの有害物質に吸着し、排出させる力も強いのです。

特に大麦の食物繊維は、なんと白米の約19倍の含有量です。

腸内環境を整えることで免疫力もアップし、健康効果も得られます。

 

ブレンドしてもOK!雑穀米のススメ

SnapCrab_NoName_2015-8-11_14-2-11_No-00

・・・このように、ダイエット、美肌などの美容効果だけではなく、健康にも良い影響をもたらす雑穀米の栄養については、より多くの人に知ってもらいたいものですね。複数の雑穀がブレンドされた市販品もありますが、まずは1種類から試してみるのも良いでしょう。

気になるという人は、雑穀の優れた栄養の効果を是非試してみてください。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ