信長の子供は28人!?織田信長の子供達の生まれと運命

SnapCrab_NoName_2016-6-8_17-3-37_No-00

 

信長の子供は総勢28人

織田信長にはたくさんの側室がおり、子供も多かったようです。男の子は12人、女の子も12人
養女は4人いたようです。

 

信長最愛の側室「生駒の方」との子供は3人

SnapCrab_NoName_2016-6-8_17-5-49_No-00

生駒の方との間には3人の子供がいます。嫡男となった織田信忠(1557年生)、次男の信雄(1558年生)、長女の徳姫(後の見星院)です。

信忠は本能寺の変の時二条城で亡くなります。信康は北畠具房の養嗣子となり、具房も妹雪姫を娶り北畠信意を名乗ります。父信長の死後織田信雄を名乗りますが、豊臣秀吉に織田家の領地を奪われます。

徳姫は徳川家康の嫡男松平信康に嫁ぎますが、姑の築山殿や夫信康と不仲となり、父信長により2人は死に追いやられています。

 

三男は「華屋院(坂氏)」の子

三男の信孝は、神戸家の養子となり神戸信孝と名乗ります。信長の死後秀吉に攻められ自害しています。

 

四男、五男は母親が不明

SnapCrab_NoName_2016-6-8_17-7-34_No-00

信長の四男は幼少から秀吉の養子となり、羽柴秀勝と名乗ります。秀勝は病弱で7歳でこの世を去っています。

五男の織田勝長は、岩村城主の未亡人おつやの方の養子となります。その後おつやの方は秋山虎繁を夫に迎え、和睦のために武田信玄の養子に差し出されます。

織田家に戻ってからは信房と名乗っていたようですが、本能寺の変の折二条城で討ち死にしました。

 

「稲葉氏」を母にもつ六男信秀

六男の信秀は、所領や姻戚関係から稲葉氏息女の子供であろうと推測されています。信秀は本能寺の変の時には難を逃れます。清洲会議で近江の地を与えられました。

 

七男と八男と七女は「お鍋の方」の子供

SnapCrab_NoName_2016-6-8_17-8-50_No-00

七男の信高と八男の信吉、七女の於振はお鍋の方の子供たちと言われています。信高は信長の死後氏家行広に預けられ、秀吉に仕えますが関ヶ原での事もはっきり記録に残っていません。

八男の信吉は、本能寺の変後母の興雲院(お鍋の方)と蟄居していましたが、秀吉に召し出され仕えます。豊臣家が滅亡してからは剃髪して僧となります。

於振は、水野忠胤の妻となりましたが、夫が刃傷沙汰に巻き込まれ自害したのち、子供たちを水野家に残し佐治一成と再婚しました。

 

九男は「土方雄久の娘」の子供信貞

SnapCrab_NoName_2016-6-8_17-10-7_No-00

信長の九男は、信長の死後、秀吉の馬廻りとなり近江国1000石を与えられましたが、関ヶ原の合戦で西軍についたため改易となっています。

 

十男の信好と十一男の長次

2人とも母親はわかっていません。信好は本能寺の変の頃幼かったため秀吉に引き取られ家臣となりました。茶人であり、織田信益らは彼に師事したと言われています。

長次も父信長が死んだ後、秀吉の馬廻りとなりました。関ヶ原の合戦では兄信吉と共に大谷吉継の隊に所属し、平塚為広と同陣して戦いましたが、為広らと共に戦死しています。

 

庶長子の信正

信長の婚外子である信正は1554年に、原田直政の妹直子を母として生まれています。通常信忠が長男とされていますが、この人物の存在が事実であるなら信正が嫡男ということになります。

本能寺の変の時には二条城にいたとされています。その後は剃髪して本能寺で亡くなった家臣らの弔いをしたそうです。

 

その他の女の子どもたち

長女は先程お話ししました徳姫ですが、次女は冬姫(後の相応院)です。母親は不明です。蒲生氏郷の妻となった人です。

三女は秀子(後の日栄)といい、筒井定次の妻となります。秀子はもともと明智光秀の子で信長が養女にして嫁がせたという説があります。

四女は永姫(後の玉泉院)といいます。やはり母親は不明です。

永姫は前田利長の妻となります。

五女の報恩院は、丹羽長重の妻に、六女の三の丸殿は秀吉の側室となりました。

八女の鶴姫は中川秀政の妻に、九女の源光院は万里小路充房に嫁いでいます。十女の月明院は徳大寺実久の妻となり、十一女の足利夫人は足利義昭の側室か妾になっています。

末娘の慈眼院は北条氏直の婚約者であったといわれています。本能寺の変で信長が死ぬと氏直は徳川家康の次女督姫を正室に迎えているので、慈眼院との話はなくなってしまいます。

12人の息子たちと12人の娘たちの他にも遠山夫人(武田勝頼正室)等の養女もいます。

多くの子供達に恵まれていた織田家は、本能寺の事件さえなかったらどれほど栄えていたことでしょうか。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ