叱ってばかりの子育ては卒業!イライラが募った時の対処法

150910-0018

あなたは子育てをしていて、子どもをどのくらい叱っていますか?1度叱ってしまうとイライラが募ってしまい、ついつい何度も叱っていませんか?

必要以上に子どもを叱ることは、親にとっても子どもにとっても良いことではありません。どうすれば子育て中のイライラを解決することができるのでしょうか?

 

イライラの原因は何?まずは子どもと向き合おう!

150910-0019

子どもが成長していく姿を眺めるのは、本来楽しくて仕方がないことのはず。

どうして子育てをしていてイライラが溜まってしまうのでしょうか?

  • 寝ているときによく泣く
  • 言うことを聞かない
  • 悪い成績をとった

など、原因を挙げてみるときっとたくさん見つかるでしょう。

でもそんな時、すかさず子どもを叱りつけることは得策だとはいえません。子どもにしっかりと向き合い、話をすることが大切なんです。

 

イライラした時こそ子どもの良い面を探そう!

150910-0021

あなたが子育てをしていてすぐにイライラしてしまうのは「子どもの悪い面ばかり見てしまうから」ではありませんか?

毎日一緒に住んでいる以上、良い面を探すことなんてそうそうないのではないでしょうか。でも、そこにスポットを当てることでイライラした気持ちが解消されることだってあるのです。

イライラした時に、我が子の良いところは何か考えてみてください。マイナスの感情を少しでもプラスの方向に変えることがイライラした気持ちを落ち着かせるための”特効薬”なんです。

自分の感情を自分でしっかりとコントロールする。これこそがイライラを感じにくくなる考え方です。

 

子どもがイライラさせるのも愛情表現の一つ?!

「どうして私がイライラするようなことばかりするの!」

このように感じたこと、ありませんか?でもよく考えてみてください。

子どもにだって思考力はあります。もしかしたら、お母さんを元気づけようとしておふざけやお遊びをしているのかもしれないのです。

それがたまたまあなたの逆鱗に触れる結果となっているだけかもしれないのです。子どもの気持ちにも思いを巡らせてあげましょう。

 

夫に対する不満も解消しておこう!意外なイライラの原因

150910-0022

子どもではなく夫に対して不満を抱いている方も多いのではないでしょうか?

夫が何も手伝ってくれない…。そんなやりようのないイライラを溜めこんでいては、子どもにも悪い影響を与えてしまいます。

夫との話し合いを行って、家事や子育てに対する役割分担をしっかりと行うことが大切です。

しかし、イライラしているからといって「私は子育てで大変だから、家事は全部やって!」などと身勝手なことを言ってはいけません。夫の意見もしっかりと聞いて、双方が納得するような分担をしましょう。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ