電子レンジにこびり付いた汚れを、キレイに掃除する方法

SnapCrab_NoName_2014-12-3_20-53-11_No-00

毎日の料理で何かと役に立つのが電子レンジですよね。冷凍食品の登場により、ますます使う頻度が増えてきており、一人暮らしには欠かせないアイテムだとも言われています。

そんな電子レンジ汚れていませんか?様々な汚れがこびりついて悲惨な状態だという人も少なくはないでしょう。

どうすれば電子レンジをキレイに掃除できるのでしょうか?

 

電子レンジは水蒸気で汚れを浮かす

SnapCrab_NoName_2014-12-3_20-54-16_No-00

電子レンジの掃除で一番簡単なのは、水を入れたボールを用意して5分ぐらい電子レンジで温めます。汚れ具合に応じて水の量を増やし、それに合わせて加熱時間を増やしていきます。

温めが終了したら、電子レンジのドアを閉めたままにして、水蒸気を内部に保ちます。この時に水蒸気が内部に拡散して汚れを落としやすくしてくれるのです。

5分ぐらい置いて十分に蒸気が内部に留まったならば、火傷しないように注意してボールを取り出します。

そして温かいお湯で湿らしたタオルで拭いて完成です。何もしないで拭くよりも簡単に汚れを落とすことに成功できます!

 

重曹で消臭効果も

SnapCrab_NoName_2014-12-3_20-54-27_No-00

でも、「我が家の電子レンジの汚れは尋常ではない」という家庭も多いかもしれません。確かに、水蒸気程度ではそこまでキツい汚れを落とすことはできません。

そこで温めるお湯の中に重曹を少し入れてみてください。重曹は消臭効果がありますし、汚れをよりキレイにしてくれる働きもあります。条件は同じで最後に湿らせたタオルでふき取り完成です。

 

他の便利な掃除方法

SnapCrab_NoName_2014-12-3_20-52-44_No-00

それでもガンコな汚れが激しくて落ちないという人は、「使い古した歯ブラシを用いて、ガンコな汚れに向ってゴシゴシ」擦ってあげてください。歯磨き粉をつけて擦るとより落ちやすくなります。

ただ最近は、電子レンジの掃除道具として市販されている商品があります。こちらは、レンジの中に入れて温めていくと中身が破裂して液体が飛び散ります。それを利用して拭き取るだけでキレイになるという方法です。

自分の手を汚す心配もありませんし、短時間でガンコな汚れまでも落としてくれるので、非常に便利です。

電子レンジはお手入れするのが後回しになってしまう場所ですよね。そのため、汚れていても中々キレイにしてあげられません。

気付いた時にサっとできる、上記の方法は知っておくだけでも便利でしょう。是非参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ