夫婦の生活費を抑えよう!楽して節約する方法とは

SnapCrab_NoName_2014-11-6_20-40-53_No-00

結婚して夫婦として一緒に暮らす場合、実家暮らしでは興味もなかった、生活費に関して色々と考えなければいけません。

今後の事を考えれば、できるだけ無駄な出費を抑えて貯蓄に回したいもの。

そこで夫婦の生活費を楽して減らす方法を紹介します。

 

ポイントカードを有効利用する節約方法

SnapCrab_NoName_2014-11-6_20-38-19_No-00

夫婦では食費も単純に2倍かかります。すると、思っている以上に出費が激しいことに気付くでしょう。そこで、スーパーなどで使われているポイントカードを上手に使いましょう。

ポイントカードを利用すれば、ポイントをためることができます。貯めたポイントは次回の値引き券として使用できる場合が多いので、賢く買い物ができます。

たくさんのカードを所持していると、一つ一つのポイントがたまりづらくなるので、統一するか行くスーパーを限定させるなど、絞った買い物をしてみましょう。

 

公共料金や家賃をクレジットカードで支払う

SnapCrab_NoName_2014-11-6_20-39-24_No-00

クレジットカードを使えば、ポイントが溜まる場合があります。微々たるものかもしれませんが、塵も積もれば山となります。

そして毎月必ず発生する公共料金や、家賃などまとまった金額を全て引き落としにすると、知らない間にかなりのポイントになっている場合が多いです。このお得情報を入手できれば、賢くためられるのです。

 

夫婦で生活費の見直しを一緒に考える

SnapCrab_NoName_2014-11-6_20-40-1_No-00

夫婦として生活をするワケですから、生活費を考えるならば、やはり2人が揃って考えるのが重要です。どちらか一方が考えていてもあまり意味はありません。

生活費を見直すには、お互いのライフスタイルの見直しが必要です。外食が好きで結婚前からよくふたりで出かけていたからと言って、以前と同じように外食をしていては意味がありません。

化粧品や洋服など、結婚前は好きに使えていた部分も、制限をかける必要があります。旅行が好きで良く行く場合でも、月々のことを考えると制限しなくてはならないでしょう。

お酒やタバコの嗜好品も同様です。夫婦となれば、それらも全て生活費として計算されますから、できるだけ控えるのが得策です。

このように、夫婦での生活費を考える時には、ライフスタイルの見直しがとても重要になるのです。

夫婦のかたちは千差万別です。他と比べることは、本当は避けるべきです。しかし、見直してみると、無駄ばっかりしていたと実感する場合もあるでしょう。

そういった場面では、しっかりと節約をして、生活費を抑える必要はあります。この地道な行動が続けば、クセになるので楽して抑えることができるようになります。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ