合コンの会話を自然に楽しむための3つの作戦

141220-0006

合コンはやっぱり出会いを求めて行くものですよね。だからこそ、何を喋ろうかな?どう答えればいいのかな?必要以上に頭を悩ませてしまうのかもしれません。

頭でっかちになると、自然体で振舞えずに損してしまいます。せっかくの合コンも楽しめなくなりますね。

会話をもっと自然に楽しみたいと思いませんか?ここでは、とっておきの作戦を3つご紹介します。

 

合コンはテンションを上げすぎない程度に楽しむ!

141220-0007

合コンで自然に会話を楽しむための作戦その1は、テンションを上げすぎないことです。つまり、力みすぎてテンション高めになりすぎないことが大事です。

出会えたら出会いたいなーくらいの気楽な気持ちを持つことで、ちょうどいいテンションのまま合コンに挑めます。

出会いたいと思いすぎるから、こうしなきゃああしなきゃと変に力んでしまうのです。

もっと自然体であなたらしく会話を楽しむためには、マインドコントロールによりリラックス状態を作り上げること。つまりそれが、力みすぎないことなのです。

 

会話が苦手なら聞き役に徹する

141220-0009

会話が普段から苦手だったら合コンで無理に頑張ることはありません。喋れないのなら聞き役に回ることであなたらしさをアピールすればいいのです。

なんでも向き不向きがありますから、無理に合わないことをわざわざ合コンでする必要はありませんよね。

あなた自身が心地良いというポジションで会話を楽しめばいいだけの話で、こうした発想転換が作戦の一つとなります。

特に女性の場合は、聞き役の方が好かれますね。気になる男性の話をとことん聞いてあげればいいのではないでしょうか?

 

合コンは交流会だと思って楽しむ

141220-0008

合コンだから、異性と話さなきゃ意味がない!と思い込んでいては、当日は不自然に力んで自分らしさを出せないまま終わってしまうかもしれませんね。

異性同性関係なく交流する場所なんだと思うことが、合コンでの会話を自然に楽しむ鍵です。異性と話さなければと思うと変に構えてしまいますよね。

しかも、相手はみんな初対面なわけですから、最初から自然に接するというのは極めて難しいことなのです。

そうしたゾーンにはまり込まないように、この合コンは交流会のようなものだと楽観的に考えることで気が楽になります。

いかがでしたか?

自分を解放できるようにマインドコントロールしていけるといいですね。緊張しすぎる人はマインドコントロールが下手なのです。

いいテンションを保てるように、自分らしさを出せるように、是非この3つの作戦を実践してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ