初対面のデートで女子が心得ておきたい3つのこと

150104-0012

初対面の男性とデートをする時は、いつもより気合いが入りすぎて失敗することもありますよね。

せっかくのチャンスなのに大失敗してしまわないよう、ここでは心得ておきたい3つの大切なポイントをご紹介します。

 

初対面の人とのデートのファッションは?

150104-0014

初対面の人とのデートのファッションはもう決まっていますか?

女性らしさをアピールしたいと思いすぎて露出が多いファッションになってしまったり、ケバケバしいメイクになってしまわないように注意しなければいけません。

初対面の人とのデートでスカートを履いていくのはOKです。問題はスカート丈なのですが、初デートからミニスカートを履いて行くのはNGです。

好ましいスカート丈は膝よりちょっと下です。メイクもベースメイクで透明感のあるナチュラルメイクを目指して、厚塗りにならないように気をつけましょう。

ナチュラルメイクが最近は流行っているので、派手なカラーのメイクはおすすめできません。

 

デートで絶対忘れてはいけない持ち物

150104-0015

女性として絶対に持っておいた方がいい持ち物があります。

・ハンカチ、ポケットティッシュ
・ナプキン
・パンスト
・バンドエイド

ハンカチ、ポケットティッシュは必須ですね。次のナプキンは、デート中に生理になってしまった時のためのものです。

絶対に生理にならないと思っていても、なってしまうこともあるかもしれないので念のために用意しておきましょう。

パンストは履いて行ったパンストが破れてしまった時のための予備です。

初対面のデートからパンストが破れていては、印象も悪くなりますね。バンドエイドは、デート中に彼が怪我をしてしまったりなどの時のために準備しておきましょう。

 

初対面の人とのデートで印象を良くするには?

150104-0013

初対面のデートから印象を良くするには、まず仕草ですね。まず、会話をしている時は、必ず目を合わせるようにしましょう。

ひとつひとつの行動はいつもより落ち着いてゆっくり目に動くと女らしさがアップします。素早く動こうとすると、ガサツに見えてしまうことがあるので要注意です。

表情については、初対面では特に笑顔を大切にすると好感度もグッと上がります。特に男性は、デート中に彼女がつまんない表情でいると、楽しくないのかと思い自信を失ってしまいます。

彼にも初対面のデートを楽しんでもらえるように、あなたもなるべく明るい表情作りに努めましょう。

いかがでしたか?初対面のデートでは、あれもこれもと気合いが入りすぎてしまいますが、ご紹介したポイントをふまえて楽しめるといいですね。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ