仕事でモチベーションを上げる3つの方法

SnapCrab_NoName_2014-11-26_18-53-23_No-00

人間が現代の暮らしを送るには、最低限のお金が必要です。それを得るには生産活動などに自分の時間を犠牲にして、対価を得る必要があります。つまり仕事をしなければならないのです。

人生の大半を人間は仕事に使うわけですから、そこがやり甲斐があり楽しいと思えなければ人生がつまらないと感じることになりかねません。そのため、モチベーションを高めていくのが必須になるわけです。

では、モチベーションを上げるにはどんな方法が最適なのでしょうか?

 

モチベーションを上げるには成功体験がとても効果的

SnapCrab_NoName_2014-11-26_18-52-12_No-00

人間は何か成功体験をすると、そこに嬉しさを感じて「またその感情を獲得したい」という気持ちにさせます。つまり、些細なことでも良いのでひとつ成功を収めるのです。

それは仕事でもプライベートでも、どんな場面でもかまいません。自分が進めたものが成功した時、人はその過程全てに対して評価をします。

たとえば、趣味でテニスをしていて、何かの大会で優勝できたとします。すると、「仕事をしなかったら、ラケットを買うお金すらなかった。感謝をしなければ」という気持ちにさせてくれます。

これを通して仕事のモチベーションがさらに上がり、趣味の活動もより活発になると一石二鳥の効果をもたらします。何か成功体験を作ると、たとえそれが仕事と直接関係なくても、モチベーションを上げてくれるのです。

 

仕事のストレスは溜め込まない!

SnapCrab_NoName_2014-11-26_18-51-56_No-00

人生は仕事ばかりではありません。違う時間を有効的に活用すると、幅が広がりストレス発散にもなります。

ストレスを抱えてばかりいると、仕事に対するモチベーションは上がるどころか下がっていくでしょう。「何のために朝から晩まで働いているんだろう・・・」という風に考えてしまうと、ちょっと気持ちもブルーになりますよね。

そこでストレスを発散できる方法を、自分でいくつか見つけておくというのも大切です。たとえば、運動をしたり音楽を聞いたり、好きな香りを嗅いだり。

方法は何でも良いのですが、気持ちが落ち込んでいるときなどに効果を発揮するので、自然とモチベーションも上がるでしょう。

 

マインドコントロールは一番オススメの方法

SnapCrab_NoName_2014-11-26_18-53-30_No-00

一番オススメとされているのが「マインドコントロール」です。プロスポーツ選手が、試合前に行う行動も、マインドコントロールによって最高のコンディションに持っていっていると言われています。

自分で、モチベーションを上げたい時に行う仕草や喋るセリフなどを考えておきます。そして、気分が乗らないときや落ち込んでいる場合に、決めた行動をするのです。

すると、脳がその行動をした時に導く結果を明示してくれますので、気持ちが高まりやる気が増していきます。

マインドコントロールは人生を豊にさせてくれるので、スポーツ選手じゃなくとも知っておきたい方法です!

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ