ストレス解消法!今すぐ気持ちをスッキリさせる方法

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-29-17_No-00

ストレス社会と言われている現在において、効果的なストレス解消法を知っておくことは、生活を豊かにする上でも重要です。

今までは、「気持ちの問題だ!」という精神論が主流でした。ですが、最近はもっと具体的な方法が紹介されるようになったのです。

 

ストレスの種類によって解消法が異なる

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-30-20_No-00

ストレスを抱える原因はいくつかありますね。例えば、誰かから怒られたり、イライラするような行動をさせられたり。

はたまた、大事な面接や試合、試験が間近に控えている時は、緊張が増大して結果それがストレスになります。

一言ストレスといっても、発生するプロセスや種類が違うというところに注目してください。種類ごとに、対処方法も異なりますので、どういった種類のストレスが自分に降りかかっているのかを把握しましょう。

 

軽い運動で気持ちをスッキリさせる

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-29-46_No-00

では、イライラや理不尽なことで怒られたなどが影響している場合の解消法について紹介します。

気分転換に一番なると言われているのが「軽い運動」です。部活動のような激しい運動をすると、肉体的な疲労がドーパミンによる興奮作用を打ち消してしまうので、軽い運動に留めます。

ドーパミンというのは、脳内麻薬の一種であり、興奮状態にさせて心拍数を上昇させます。すると基礎体温が上がるので体内の温度が若干ですが高めになります。

これが非常に重要で、気分転換をするのと運動は相性バッチリ。ジョギングやウォーキング、縄跳びなど有酸素運動であれば何でも良いので、運動をして気持ちを落ち着かせましょう。

イライラした気持ちを落ち着かせて、気分転換をするには「香り」を利用するのもひとつの手です。人間は、匂いで感情や体調が左右されると考えられています。

美味しそうな香りがすれば、食欲が増しますし、心地よい香りを嗅げば副交感神経が活発になります。自分が嫌いな香りがしたならば、気分が悪くなり体調不良にもなります。

ということは、ストレスが溜まっている時には、自分が好きな香りを嗅ぐのがベストです。最近はアロマオイルとして市販されているので、気軽に「香り」を購入できます。

どれが効くかは人それぞれですが、多くの人に効果的だと言われているのはローズです。
日本人ならば、和を連想させるような「いぐさ」や「緑茶」などの香りでも癒されるようですよ。

 

緊張からのストレスの解消法は音楽を聴いてリラックスする

SnapCrab_NoName_2014-12-10_11-28-58_No-00

上記ではイライラが主な原因によるストレス解消法でした。ここからは、面接や試験など極度の緊張感から発生する場合の解消法を見ていきます。

この場合は、緊張をできるだけ和らげるという点に注目するのが理想です。ドキドキと常に鼓動が高まり、ネガティブな思考(面接で失敗したらどうしよう。試験に落ちたらヤバいぞ)が、脳内をぐるぐる回っている状態を変えなければいけません。

それには「音楽を聴く」という方法が一番リラックスできると言われています。もちろん種類が大切であり「クラシック」や「自然の音」が効果的です。

落ち着いた曲を聴くと、脳内にはリラックスさせるα波が浸透します。今までのネガティブ思考や鼓動の高まりを沈めてくれるだけでなく、ポジティブな気持ちにすらさせてくれるのです。

日頃からクラシックなどを聴いて、脳がその音楽を聴いたらリラックスしようという行動にさせるようにすると、尚更良いと言われていますので、試してみてはいかがでしょうか。

このようにストレス解消法は、何が理由かによって種類を分け、それに合った対処をしていかなけばなりません。どれもひとくくりで考えると、あまり効果的ではないのです。

普段の生活を脅かす存在であるストレス。できれば毎日発散をして、次の日に備えたいものですね。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ