これであなたも成功者!お金持ちが大切にしている習慣

SnapCrab_NoName_2014-12-16_11-29-34_No-00

お金が多いからと言って、損をするなんてことはありませんよね。あればあるだけ嬉しいと感じる人が多いのではないでしょうか?

それでも資本主義の日本では、お金持ちの場所にはもっとたくさんのカネが流れ、そうでない人はあまり集まりません。どうしてもそうした流れになるので、金融が登場しカネの流れの偏りを防いでいます。

しかしながら、お金持ちの人とお金持ちではない人を分けているものとは一体何でしょうか?そこには、超意外な習慣があるというのが最近分かってきたのです・・・。

 

お金持ちになる人は習慣化されていることが多い

SnapCrab_NoName_2014-12-16_11-27-56_No-00

お金持ちの人にもパターンがありますよね。例えば両親や祖父母が地主や経営者などで、元々裕福な家庭で育ったというパターンです。頼めばいくらでも貰うことができるような人というのも多いものです。

そうではなくて、自分の力で資産を形成していったという人もいます。今回は、後者の人が普段行っている習慣について見ていきます。

現代社会でお金持ちになるというのは、宝くじやギャンブルで一攫千金を獲得したという以外であれば、ビジネスを成功させてきたというのがひとつの共通点になるでしょう。仕事をしなければ、お金を稼ぐことができませんから、当然の共通点です。

お金持ちの人がビジネスにおいてしている習慣は「仕事を早く取り組む」という点です。たとえば、期限が1週間とする仕事があったとします。そしてその量は3日もあれば十分に終るものです。

一般の人であれば、3日目か4日目ぐらいから重い腰を上げて取り組むという人が多いものです。しかし、お金持ちはとにかく取り組む速度が速いのです。

仕事が早いというのは、書類を作成する能力や計算能力などを考えてしまうと思いますが、それだけではありません。仕事に取り掛かる早さというものが、並外れているのです。

このことは、お金持ちの意外な習慣として定着しているものです。期限があると、人はどうしてもその日を意識して中々動きだそうとはしません。

ですが、一旦早く動きだしてしまえば、あとは慣性の法則にしたがって動き出すだけです。

「仕事が早い(取り組みや情報収集という点で)」というのがビジネスの世界では重要なのかもしれませんね。

 

成功する人は時間配分を考えるのが得意

SnapCrab_NoName_2014-12-16_11-31-10_No-00

お金持ちの習慣として「時間の見積もりを事前に作成しておく」というものがあります。たとえば与えられた仕事が資料作成であり、それを発表するためにプレゼン用にパワーポイントで作らなければいけないとします。

その時に、一般の人と比較をすると時間配分をしっかりと事前に考えて行動しているというのです。自分の能力がどれくらいあるのかを把握しているので、これぐらいの量なら何時間で終るから、情報収集に何時間使うなんていう配分をしているというのです。

そして始める前から、完成形をイメージしています。そうしなければ、事前に時間見積もりを行うことすらできませんから。

お金持ちのビジネス面で見ると「時間見積もり」をしている人は意外にも多く、習慣化しているのです。

お金持ちの習慣を一番影響力があると考える、「ビジネス」という面から見ていきました。それぞれ違った職種や職位であっても、ビジネスで行っている基本的な部分は驚くほど共通点が多いと言います。

上記で挙げた2つの事例は、ビジネスを成功に導くためにも重要な習慣になりますので、是非身につけて行動してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ