意外と簡単!インターネットに接続できなくなった時の対処法

150213-0012

「インターネットに接続できない」「突然インターネットの接続が切れた」など、インターネット接続に関するトラブルは多いもの。一度トラブルに遭うとパニックに陥りイライラしてしまいます。

しかし意外なことに、実際ネット接続によるトラブルを解消するのは簡単なのです。冷静に対処すれば、概ね誰でもすぐ解決できるのです。

ここでは、よくありがちなネット接続に関するトラブルと、具体的な対処法をご紹介します。

 

インターネットに接続できない時にまずやること!

150213-0010

インターネットに接続できなくなったら、まず最初に確認すべきポイントがあります。

ネットと聞くとどうしてもシステム上の障害とばかり思われがちですが、意外と身近な所で起こっているケースも多々あるので、慌てずそこから対処していきましょう。

 

パソコンの再起動とLAN接続の確認

パソコンで何らかの接続不良が起きている可能性があります。一時的なシステムトラブルであれば再起動すれば元に戻るでしょう。

また、無線LANで接続している場合は、パソコン側の無線LANがきちんと認識されているか確認しましょう。有線LANの場合も、イーサーケーブルが正しく接続されているか確認してください。

単純なことですが、これが原因でインターネットに接続できないケースも多々あります。

 

モデムやルーターの再起動

インターネットの接続にはモデムとルーター使用する必要があり、この2つの機器が不具合を起こすと繋がらなくなります。

対処法はアダプタをコンセントから抜いて5分?30分ほど待ち、それからまたコンセント入れて再度パソコンと接続します。
電源スイッチがある場合はそちらで再起動しましょう。

もし、それでもインターネットにアクセスできない場合は別の原因を探る必要があります。

 

簡単な対処法で接続できない場合は?

150213-0013

インターネットに接続しているデバイスの再起動などでトラブルが解決できない場合は、下記の方法を試してみてください。

 

セキュリティ対策ソフトを一時無効にしてみる

セキュリティ対策ソフトによる不具合でネット接続できないことも多々あります。

この場合、ソフトを一時的に無効にすることで、再びインターネットに接続できるようになります。

 

プロバイダやISPなどのインターネット接続業者に問い合わせてみる

上述のいかなる対処法でも解決できない場合は、プロバイダーやISPなどのインターネット接続業者に問い合わせてください。

稀に業者側でシステム障害を起こしているケースもありますので、一度電話等で確認してみると良いでしょう。

また、業者側から事前にメンテナンス等の告知が入ることがあります。

メンテナンス時は一時的にインターネットの接続ができない場合がありますので注意してください。

 

よくあるインターネット接続に関するトラブル

150213-0011

これまでにユーザーから報告された接続トラブルの原因を一部ご紹介します。

インターネットの接続ができなくなるトラブルは決して珍しい現象ではないので、万一繋がらなくなっても慌てずに対応しましょう。

 

よくある代表的な接続トラブルの原因

・ルーターのフリーズ
・インターネット回線またはサーバー上の障害
・セキュリティソフトによる一時的なトラブル
・PCやタブレットなどの一時的なシステム障害
・ルーターなどに接続するケーブル等の脱線
・PCやタブレットなどのデバイスの故障
・古くなったルーターやモデムの故障

ルーターやデバイス等の原因によるトラブルには、一時的なシステム障害だけでなく機械そのものが故障しているケースもあります。

もし頻繁にインターネットの接続が切れるようであれば、機械の故障を疑ってみて下さい。

導入して5年以上が経過している機械は寿命、もしくは業者からのサポート(アップデート等)対象外となっている場合があり、新調する必要があります。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ