猫の抜け毛にもう悩まされない!猫と快適に暮らす方法

150215-0001

猫と一緒に生活をしていると、どうしても「抜け毛」で悩まされてしまいますね。

飼う前に、ここまで抜けるとは想像もしていなかった人も多いもので、部屋が毛だらけになる上体に唖然としてしまいます。

そんな猫の抜け毛に悩まされずに生活ができたら、とても嬉しいですよね。

実は、プロが行っているある方法をすれば、対策としてはバッチリ効果を発揮して、抜け毛に悩まされることなく暮らすことができるのだとか。

猫の抜け毛の対策方法とは、一体どうすればいいのでしょうか?

 

猫の毛が抜けるタイミングでお風呂に入れる

150215-0003

猫はグルーミングをして体を清潔に保っています。そのため、短毛種であれば、お風呂に入れさせる必要はありません。

ですが、それは体臭という面での必要性の話であり、抜け毛という面からみれば違う結論に達します。というのも、猫は毛が生え変わる春と秋が一番抜ける本数が多くなります。

その時期を見計らって、お風呂に入れてあげてシャンプーをすると、一気に毛を落とせます。

長毛種の場合には月に1回程度はシャンプーしてあげると、毎日の暮らしで抜け毛に悩まされるということがなくなるほどの変化があるそうです。

 

猫の抜け毛はペット専用の空気清浄機で吸う!

150215-0004

猫の毛は軽くて空気中を漂います。そのため、床を掃除しただけでは、舞った毛がまた戻ってくるのであまり意味がありません。

そこで大活躍が期待されているのが「空気清浄機」です。ペット用というものが、最近販売されていますが、重要視する部分は「実際の部屋よりもひとまわり大きくする」という点です。

6畳であれば8畳を選ぶなどすると、空気中に舞っている毛をよく吸い込んでくれるので効果的です。選ぶ基準は、大きさと臭い対策をしているかどうかという点になりますので、そこを確認しておきましょう。

 

猫に直接コロコロして抜け毛を取る

150215-0002

猫を飼っている場合には、毎日の掃除が欠かせませんよね。猫カフェなどのように、多頭飼いをしている場所では、朝に1回掃除機で抜け毛を吸い取ります。

そこから、除菌剤などのスプレーを吹きかけてから、粘着ローラーやフローリング専用ワイパーなどを用いて気付いた時に掃除をしてあげるそうです。

スプレーをすることで、毛が空気中に舞うという状態を防ぐことができるので、効率よく掃除ができるのです。

ソファやラグマットなどは、猫にとって癒しの空間であり、我が物顔で座っている場合も多いでしょう。当然抜け毛がヒドい場合があります。そんな時は、粘着ローラーを使ってコロコロするのがオススメです。

短毛種で毛が密集した猫には、直接コロコロしても大丈夫なようですから、コミュニケーションの一環でやってみるのも良いかもしれませんね。

猫と生活をすれば、抜け毛と付き合うのは仕方がない部分です。

シャンプーや空気清浄機、除菌スプレーなどを用いて、できるだけ清潔に保てる工夫をしておけば、抜け毛で悩まされずに暮らすことができるでしょう。

 

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ