ガサガサ肌からの卒業!乾燥肌の原因を知って潤う肌にする方法

SnapCrab_NoName_2015-8-2_22-10-46_No-00

スキンケアを頑張ってもなかなか良くならない乾燥肌に悩む人は多いですよね。

実はそのスキンケア、間違っているかもしれませんよ。

 

何がいけないの?乾燥肌を招く習慣とは

SnapCrab_NoName_2015-8-2_22-11-51_No-00

まずは、あなたの乾燥肌の原因を知ることから始めましょう。

 

スキンケア

乾燥を改善するために、肌のお手入れを念入りにしていませんか。たとえば、洗顔を一日に何度も行っていたり、ゴシゴシこするように洗っていたり。

毛穴パック・スクラブ先顔も表面の角質層を傷つける原因になるので、頻回に行うことはしないようにしましょう。

また、化粧水・乳液等は正しく使用できているでしょうか。荒れた肌に過剰なお手入れを施すと、それが悪化するおそれがあります。

 

食生活

極端なダイエットや偏った食生活を送っていませんか。特にタンパク質は肌の元になる栄養分であり、摂取不足は乾燥の原因にも。

ダイエット中だからと極端にタンパク質摂取の制限をしていると、ターンオーバーにも影響が及びます。

 

生活習慣

睡眠不足やエアコンの下でのデスクワークなどが原因で乾燥肌になることもあるのです。また、入浴も角質層の保湿機能を低下させる要因になります。

 

お肌は自力で守れる!3つの潤い成分とは

SnapCrab_NoName_2015-8-2_22-14-43_No-00

そもそも、私たちのお肌には自力で肌を乾燥から守る働きをする「潤い成分」が備わっています。

 

皮脂膜

常に肌表面を覆っている皮脂は、角質がはがれるのを防いでくれます。

 

天然保湿因子(NMF)

このNMFは主にアミノ酸・PCA(ピロリドンカルボン酸)、ミネラル分、尿素などから構成。水分を吸着し角質層に保持、肌の柔軟性と弾力性を保ちます。

この構成バランスが崩れてしまうと、ターンオーバーに影響が生じてしまいます。

 

細胞間脂質

これはセラミド、遊離脂肪酸、コレステロールからできているもので、角質細胞同士の隙間を埋め、外部からの刺激侵入や体内の水分の過剰な蒸散を防ぐ役割があります。

以上、この三つの「潤い成分」を失わないように注意しなければなりません。

 

今日から始めよう!乾燥肌を改善するための秘策

SnapCrab_NoName_2015-8-2_22-13-18_No-00

乾燥肌を改善・予防するには正しいスキンケアと食生活・生活習慣に注意することが重要となります。

 

スキンケア編

拭き取りタイプのクレンジング・化粧水の使用は控えるのが良いでしょう。また、洗顔時には泡立てネットなどを利用してきめ細かい泡をつくり、肌の上で転がすようにして洗い、すすぎ後はゴシゴシタオルで擦らないこと。

化粧水はセラミドあるいはアミノ酸など肌細胞の成分配合のものが適しています。コットンなどを用いてローションパックにすると、荒れた乾燥肌の補修効果が期待できます。

 

食生活編

皮膚の主な構成物質であるタンパク質をしっかりとることで肌のターンオーバ-機能を取り戻すことが可能です。タンパク質不足は肌本来の潤い機能の低下を引き起こすので、たとえダイエット中であっても、タンパク質は必ずとること。

また、「オメガ3系脂肪酸」と「オメガ6系脂肪酸」の摂取も大切です。オメガ3系はサーモン、サバ、イワシなどの魚介類に多く含まれています。

オメガ6系はコーン油・大豆油、ごま油、べにばな油に多く含まれています。これらは必須脂肪酸と呼ばれるもので、細胞膜の主な材料です。

不足すると、新しい細胞に生まれ変わるためのターンオーバーが乱れてしまいます。質の良い油をとり、潤いのある肌を保ちたいですね。

 

生活習慣編

生活習慣における乾燥肌の原因としては、「睡眠不足」が一番大きいです。睡眠中は成長ホルモンが分泌されますが、これが肌のターンオーバーに大きく関わります。

睡眠時間が少ないと、このターンオーバーがうまくいかないため、角質層内の潤いが失われていくのです。成長ホルモンがもっとも盛んに分泌される時間帯は22~26時(午前2時)の間と言われているので、その時間帯には就寝できているのが理想です。

また、室内でエアコンを使用する頻度が高い場合、気をつけたいのが湿度。加湿器などを用い、50~60%を維持する事で、肌の状態はずいぶん違ってきます。

これまでのスキンケア・食事・生活習慣を見直し、心当たりがあるところから実行していきましょう。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ