【夢占い】要注意!好きな人が出てくる夢の意味とは?

141220-0012

夢占いではあなたが見た夢にどんな意味があるのかを知る事ができます。あなたが今好きな人が夢にでてきたら、朝目覚めたときにはとても幸せな気分ですよね。

でも実際にはあまり良い意味を持たないという場合が多いのです。

 

現在の好きな人が出てきた場合は要注意!

141220-0010

好きな人が夢にでてくるのと、目覚めたとくはなんとなくうれしいものです。でもそんな気持ちとはうらはらに、恋人がひんぱんに出てくる場合には現在の恋愛に対するあなたの迷いの気持ちや不安感、満たされていない願望や期待などを表すことが多いのです。

好きな人への理想が高すぎて、恋人の嫌な部分ばかり目についてしまう。恋人に満足していない人はその気持ちが自然とあらわれてしまうのかもしれません。

好きな人が頻繁に出てくるという人は、よろこんでいないで現在の二人の関係をちょっと見直してみる必要があるかもしれません。好きな人と結婚式をしている場面であったなら、もううれしくなって本当に結婚する日も近いのかな?!なんて思いますね。

でも実はこれは二人に突然に別れが訪れることを暗示している場合もあるので要注意。

そうではなくて、二人で仲良く友人などの結婚式に参列している場合はこれはとっても良い暗示。二人はとても固い絆で結ばれている証拠ですので安心してください。

ぜひ覚えておいてほしいのが、仲良しのはずの恋人にふられてしまう場面や、一緒に水の中に入る場面。これは二人の恋仲が将来ハッピーな方へと進展する兆しと言われます。

 

片思い中の人が夢にでてきた時は要注意!

SnapCrab_NoName_2014-12-13_18-28-59_No-00

現在片思いをしている相手が夢に出てくる場合は、その人とのなんとか恋人同士になりたいというあなたの心の願望がそのまま現れることがほとんど。現実にその片思い中の人と結ばれるというハッピーな暗示ではなさそうです。

もっと細かくみていくと、片思いの人と付き合っている場面であった場合は、悲しいですがその恋は実らずに終わってしまう傾向にあるようです。

ポイントとしては、片思いの人と喧嘩などをしてしまった場合はその相手もあなたを好きであるという逆夢である可能性がありますので、起きたときは好きな人と喧嘩をして悲しい気持ちで目覚めたとしても、良い暗示である可能性が高いので安心してくださいね。

ただ、片思いの人とデートをしていたり、キスをしている場合はこれは予知夢ではなくてあなたの日頃からの欲求である場合ほとんどなのでうかれてしまわないで。

 

過去に好きだった人が出てきた場合は運勢の停滞をあらわす

141220-0013

以前に好きだった人の夢はみなさんもよく見るのではないでしょうか?

こういった場合は、現在あなたに好きな人がいなくてさみしいという気持ちがそのまま夢にあわられていることが多いでしょう。

特に元カレや元カノとよりを戻しているような夢の場合は、あなたの現在の運勢が停滞していることを暗示する場合もありますので自分の生活環境などを見直してみる必要があります。

自分の過去にこだわって、今は楽しく生きていないことの現れであるとも言えますので、明るい未来に向かって前向きになる為のメッセージであるととらえるといいかもしれません。

一言で好きな人が夢にでてきた、といっても細かい状況やその時の雰囲気などで意味は大きく変わってきますので一喜一憂せずに、あくまでも恋占い程度の参考にするのがいいでしょう。

 

夢占いが不安な方は、今日の運勢をチェックしてみよう!

おまけめっちゃ当たる!今日の運勢・運気占い

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ