【夢占い】人間関係の警告!?猫の夢に隠された本当の意味とは?

150509-0012

猫の夢はこの先におこるトラブルをあわらして、それをあなたに警告しているとされます。

あなたの人間関係において何か問題が起きる可能性が高いのでそれについて注意を伝えるメッセージなのです。

特に猫の夢は「女性を象徴」するものですので、恋愛がらみのトラブルが発生してしまう場合も多いでしょう。

好きでもない女性に振り回されたり、彼女に裏切られたりする可能性もありますので十分に注意しましょう。

 

猫が死ぬ夢は警告夢

150509-0014

「猫が死ぬ夢」はあなたのまわりで予想外の悪いことが起こるという警告夢です。病気や怪我がこれから起こることを暗示している予知夢でもありますのでしばらくの間は慎重に生活するようにしてください。

夢を見た日から一週間くらいは体の変化や危険なことに注意をして過ごした方が安全です。

夢占いでは、猫自体が女性そのものを象徴していて、もしもあなたが女性である場合には「猫が死ぬ」ということは、必ずしも悪い暗示ではありません。

「新しい人生の始まり」の意味を含むことをありますので仕事や家庭に転機がおとずれそうです。

実際に猫をペットとして過去に飼っていて亡くなった場合にもそのショックから夢に出てくることがあります。

そういう場合には警告や予知夢などのメッセージではなくあなたの深層心理の深い悲しみが夢となってあらわれているので、しっかりと供養をして、早く悲しみから立ち直るようにしましょう。

 

猫に攻撃される夢はライバルに注意

150509-0013

猫に攻撃される夢は、あなたにたちの悪いライバルが現れることを意味しています。仕事や恋のライバルには注意が必要です。

単にライバルというのではなく、卑怯な手で抜かされたり、ふいうちなどで何かを奪われる可能性があるので対策を考えるなどして注意してください。

しかし注意すると言っても難しい場合もありますので、そういった時はあなたがこれだと信じる正しいことをしてください。

相手が卑怯な手段を使ってきたからといって、あなたまで卑怯な手を使えばいずれは同じようなことをされたり、取り返しのつかないような悪いことが起きてしまうのでそれだけは絶対にやめてください。

 

猫をかわいがる夢は裏切りのサイン?!

150509-0015

さきほども言ったように猫の夢は女性を象徴しています。夢の中であなたが猫をとっても可愛がっていたら、要注意。あなたが可愛がっていた人や信頼していた人から裏切られることを意味しています。

猫を可愛がる夢は、一見幸せな夢のように思えますが、これは逆の意味をあらわします。あなたを裏切る危険な人があなたの身近にいることを伝える為のメッセージなのです。

これを心にとめて、あなたが信頼したり、可愛がっている人は本当に信用できる人なのかを冷静になって考えて十分に用心した方がいいです。

しかし、どんな場合も夢は夢としてとらえて、そればかりに振り回されるのはよくありません。

「猫の夢」は基本的には悪いことが起こる警告夢や凶夢であるとされるのが一般的ですが、見る夢の内容によっては悪いことだけではないということを覚えておいてください。

例えば「猫が寝ている夢」は穏やかに暮らせることを意味していますし、夢の中の猫をみてあなたが「とっても可愛くて元気な猫だ」と感じた場合などにはあなたのこれからの人間間関係がとても良くなることを暗示しています。

 

夢占いが不安な方は、今日の運勢をチェックしてみよう!

おまけめっちゃ当たる!今日の運勢・運気占い

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ